ホームページを作る時はデザインにも拘ろう!魅力的なページを作るには?

  • 2016年12月22日
  • admin

魅力的なデザインはアクセス数アップにもつながる!

みなさんは、ホームページを見る時まずどこを見るでしょうか。多くの人の目に触れる、トップページのデザインってとても重要なんです。あまり工夫のない、地味な文字だけのページだと、あまり興味が湧かなかったりしますよね?自分がホームページを作る時も、デザインにはこだわった方が、アクセス数アップにも繋がるんです。せっかくホームページを作ったのに、あまり人に見てもらえない、そんな悩みを抱えているなら、まずデザインを見直してみると良いかもしれません。

簡単に魅力的なデザインのページを作るには?

魅力的なデザインのページを作りたいと思っても、初心者の方にはなかなか難しいですよね。そういう時には、テンプレート活用しましょう。ホームページに使える、様々なテンプレートが無料で配布されているんです。これを使えば、自分が好きなデザインを選ぶだけで、華やかなページに仕上げる事ができます。一から自分でデザインを作るのは大変ですが、テンプレートを活用すれば誰でも魅力的なページを作る事ができます。ホームページ作成ソフトにテンプレートがついていたりするので、それを利用するのもおすすめですよ。

見た目はもちろん使いやすさも重要!

ホームページを見ていて、ちょっと使いにくいなと感じた事はありませんか?色々な人に見てもらうためには、快適に色々なページが見れるようなデザインというのも大切なんです。いくつかの窓にページを分けで、直接色々なページに飛べるようにしたり、重要なページは上部に固定しておくようなデザインもおすすめですね。どんなデザインが使いやすいかは、自分で色々なページを見てみると参考になります。それを参考にして、自分のページが使いやすくなっているかどうか、再確認してみましょう。

レスポンシブwebデザインとは、パソコンなどの大きな画面や、スマートフォンなどの小さな画面の両方で、快適に閲覧できるようにwebサイトを設計することです。

Comments are closed.