ネットの誹謗中傷はどうやって対処すればいい??

  • 2016年12月22日
  • admin

書き込まれた場所の管理人に頼んでみよう

誹謗中傷をされたらまずは、その書き込まれた掲示板などの管理人に消してもらうように頼んでみましょう。管理人が誹謗中傷が書き込まれていることに気がついたら消してくれることが多いので、頼んでみて損はないです。自分に不都合なことが書かれていたら嫌でしょうし、早めに解決出来るようにまずは管理人に頼んでみることが大事ですね。管理人はいつも管理しているとは限らないので、いなかった場合でも悲観せずに気長に消してもらえることを待ちましょう。

弁護士に依頼をして消してもらう

弁護士はネットの誹謗中傷も受け付けてくれます。ネットは詳しくない人がどれだけ頑張って書き込みを消そうとしても難しい場合が多いので、ネットに詳しい人に頼んでみるといいでしょう。そして、弁護士にはネットに強い人もいて、消してくれるようにお願いしてみると安心出来ます。弁護士に依頼するのは大げさと思ってしまう方もいるでしょうが、誹謗中傷の書き込みは結構危険な物なので、たかが書き込みごときでとは思わずに、弁護士に依頼してみることをおすすめします。

書き込んだ本人に消してもらおう

ネットの誹謗中傷は自分の知り合いという可能性もあります。自分に恨みを持っている人が、自分にとって不都合な書き込みをして、困らせてやろうと思っているかもしれません。この場合は思い当たる人が少しでもいれば問い詰めてみるのがいいです。上手く仲直りをすることが出来たら、書き込みも消してくれて、仲もよくなれるかもしれません。仲良くなれて、書き込みも消してくれたら、一石二鳥ですよね。ですので、まずは知り合いを疑ってみることも大切です。

逆SEOとは、その名の通りSEOの反対で検索上位の表示から順位を落とすことです。主に、蹴落としたい標的に対し悪意を持って行うものです。

Comments are closed.